サプリと生活習慣で健康づくり!ヘルスマニアの日常

ヘルシーな人生に目がない主婦が気になることを綴ります。

知っておきたい美容成分セラミド、フラーレンとは

セラミドは、元々人間の肌の角質層に存在する美容成分で、外部から受ける紫外線や雑菌、アレルギーなどの刺激物から肌を保護してくれる優秀なバリア機能の役目を果たします。

また保水力に優れているので、保湿した肌を長時間持続させる成分としても近年注目されている美容成分であり、アンチエイジング化粧品の内容成分には必ずといっていいほど配合されています。

セラミドは元来生まれたての肌細胞に入り込んでおり、基底層から表皮細胞が作り出される過程である肌のターンオーバーによって、角質層に徐々に引き出されていきます。

実は人間の肌の角質層に潜むセラミドには、1~6の6種類のタイプがあり、外部刺激を防護するバリア機能に優れたタイプや、水分保持機能に長けたタイプ、 肌の張りを促進する機能があるタイプなど様々にありますが、人間の肌に最も多く存在しているのはセラミド2と言われています。

セラミドは著しく量が不足すると、肌のバリア機能が正常に働かなくなり、水分は蒸発するばかりでガサガサの乾燥肌を促進させる元になる事から、近年は保湿化粧品では欠かせない美容成分になっています。

またセラミドにはメラニン合成を抑制して、シミやそばかすの発生も防止する美白効果にも優れており、乾燥によってできるほうれい線などのシワにも絶大な抵抗力もあるので、女性のアンチエイジング成分としては申し分のない一石二鳥の効果が期待できます。

■美白に欠かせないフラーレン

フラーレンは、肌の老化を早める活性酸素を抑制する強い抗酸化作用を持ち、頑固なメラニンの繁殖によって避けられないシミを抑制し、美白作用に定評がある美容成分です。

またフラーレンには抗酸化作用による抗炎症効果も同時に引き出し、頑固な大人ニキビの赤い炎症も軽減させる効果があります。

普段からフラーレン配合の美白化粧品を利用する事で、メラニン生成の抑制と炎症を鎮めるケアの両方が可能な事から、より一層美肌を引き出す効果が期待できます。

フラーレンは、アンチエイジングの元凶である活性酸素を打ち消す力が強力な事が評判ですが、そのパワーは緑黄色野菜やフルーツに多く含まれるビタミンCの約100倍を誇ります。

ですから、従来の美白化粧品に含有されているビタミンCよりも、フラーレンのほうが有効成分の効力が持続する時間が大変長いというメリットがあります。

フラーレンは美白作用が絶大なので、化粧品を使用する時に肌に負担を掛ける副作用を心配する声もありますが、実際は低刺激の美容成分に該当するので敏感肌の人でも比較的安心して利用できます。

Leave Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>