サプリと生活習慣で健康づくり!ヘルスマニアの日常

ヘルシーな人生に目がない主婦が気になることを綴ります。

男も大事!スキンケア方法

髭をそっている

男性は皮脂が多いのにもかかわらず、何故か乾燥している状態が生まれやすいです。これは男性の肌に非常に多い傾向であり、皮脂がでやすいのにそれが保湿に繋がらず、結局乾燥肌となってしまうことが多いのです。

これによって顔の部分のケアが上手くいかず、すぐにしわやたるみが見えるようになります。
本来であれば皮脂が多いことは、乾燥肌に繋がることもありません。

しかし女性の方はケアをしっかりするものの、男性の方はケアをあまりしないので、その分だけ差が生まれてしまうのです。

ケアをしっかりすると、男性にありがちな感想と皮脂分泌の多い状態は避けることが可能となり、しっかりと潤いのある状態となります。

男性は結構こうした状態で苦労している方も多く、顔以外の部分でも乾燥に悩まされる方がいます。

こうした状況を上手く改善できるかは、保湿ケアをしっかりする以外にありません。やれることは全てやって行かないと、男性の肌は変えられないのです。

■シェービング後もきちんとケアを

男性は髭を剃るという習慣が当然ありますが、このシェービングは肌を傷める大きな原因となっています。

当然ですが、あらゆる措置を取ったとしても、肌を傷つけるような状態は変わりません。剃刀の刃が肌に触れることで、余計な部分も削り取ってしまい、これが肌を傷めるようになります。

特に水だけで剃るような人は、上手くいかない傾向があります。シェービングで肌を痛めたくないのであれば、ジェルやローションを利用して保護することが重要となります。

潤いを与えられるジェルを利用したり、剃った後にローションを利用してアフターケアをしておけば、そこまで痛めることはありません。

後は深剃りをしないように心がけていれば、影響はほとんど出ません。男性の方は適当に髭剃りをする方もいますが、シェービング用のジェルやローションを利用して行かないと、どんどん肌を傷つける要因となります。

戻すことは結構大変なことですので、しっかりケアが出来るようにしてください。

Leave Response

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>